北海道オリンピア株式会社トップページ製品情報廃油リサイクル事業環境への取り組みお問い合わせ会社概要
新商品
遠赤外線暖房機
遠赤外線サウナ
バーナ
ボイラ
水処理システム
その他




造粒塩




固まりにくい粒状の塩 (低臭素製品) (型番 SOLL25)


納品形状 25kg/袋


5-10mmの固まりになっています
(財)塩事業センターが定める「塩試験方法」に準じた検査
項目 測定値 天然塩を造粒加工した塩製品です。
塩を電気分解して塩素を生成する現場が多くあります。
水道法で臭素酸が規定されており塩素を精製する原料塩の臭素量の低減が求められます。

造粒塩を使用して生成された塩素を飲料水に添加した場合に計測される臭素酸濃度は塩素濃度1mg/l時0.0033mg/l以下になり水道基準をクリアします。

塩溶解槽に投入した場合、固化しにくいので溶解槽の維持管理が容易になります。
乾燥減量 0.026%
Ca 0.058%
Mg 0.003%
SO4 0.136%
K 0.002%
Cl 60.531%
Na 39.244%
合計 100.00%
(NaCl) 99.764%
Br 31mg/Kg